Home 海外REIT/BDC

ARI 海外REIT(高配当)の紹介

ARIとは

Apollo Commercial Real Estate Finance, Inc.(ARI)

アポロ・コマーシャル・リアル・エステート・ファイナンス(Apollo Commercial Real Estate Finance, Inc.)は商業不動産金融会社で米国REITになります。商業不動産モーゲージ・ローン、商業モ ーゲージ担保証券、企業向け商業不動産債務およびローン、その他不動産関連債務への投資および買収・管理を手掛けており、米国で事業を展開しております。

iシェアーズ・モーゲージ不動産ETF(iShares Mortgage Real Estate ETF:REM)同様に、不動産には直接投資せず、ローン債権などの不動産証券化商品に投資して収益を上げるタイプのREITです。

REM 海外ETF(高配当)の紹介

REMとは iShares Mortgage Real Estate ETF(REM) iシェアーズ・モーゲージ不動産ETF(iShares Mortgage Real Estate ETF)は、FT ...

続きを見る

基本情報(2020年5月1日)

上場:米国(SBI証券、マネックス証券、楽天証券の日本のネット証券会社3社から投資不可能)

配当頻度:四半期(3ヶ月ごと、3月、6月、9月、12月)

配当利回り:19.63%

マーケットが平常な時には見ることができない配当利回りがの水準となってきております。

チャート(2020年5月1日)

コロナウィルスによる影響で株価が急落しており、半分以下の水準となっております。

3月に4ドルまで下落しているので、多少戻してきてはいます。

ARIの2つのメリット

高い配当利回り

ARIの最大のメリット。2020年5月1日時点の配当利回り19.63%と、非常に高い配当利回りは魅力的です。

過去の配当を見ても、安定的に毎四半期ごとに一株当たり0.46ドルの配当がありますが、直近の配当は減少しております。

Ex-Dividend Record Amount Type
03/30/2020 03/31/2020 $0.40 Regular Cash
12/30/2019 12/31/2019 $0.46 Regular Cash
09/27/2019 09/30/2019 $0.46 Regular Cash
06/27/2019 06/28/2019 $0.46 Regular Cash
03/28/2019 03/29/2019 $0.46 Regular Cash
12/28/2018 12/31/2018 $0.46 Regular Cash
09/27/2018 09/28/2018 $0.46 Regular Cash
06/28/2018 06/29/2018 $0.46 Regular Cash
03/28/2018 03/30/2018 $0.46 Regular Cash
12/28/2017 12/29/2017 $0.46 Regular Cash
通常とは異なるアセットクラスへの投資

通常の株式や債券といった、従来の伝統的資産とは異なるリスク・リターン特性を有している。そのため、ポートフォリオに組み込むことによりリスク分散効果があります。

3つのデメリット

日本の証券会社では取り扱っていない事

こちらは最大のデメリットで、日本のネット証券会社3社(SBI証券、マネックス証券、楽天証券)で購入することが現状できません(2020年5月時点)。そのため、米国の証券会社で口座を開いて投資する必要があります。

配当が四半期ごと

多くの投資家にとっては大したデメリットではないかもしれませんが、個人的には毎月分配される商品が好きなので、四半期ごとだと、頻度が少なく感じてしまいます。

値上がりは限定的、下落は大きく

コロナウィルスによるリスクが顕在化する前までは、上場時と株価は変わらない水準で、値上がりは限定的となっておりました。当該REITは不動産投資というより、債権投資に近いので、値上がりに上限があります。

コロナウィルスによる株価下落は大きく、一時期1/4以下まで下落しております。

個人的な感想

配当利回りが高く、魅力的な銘柄の一つでしたが、分散投資のために売却しており、コロナウィルスによる下落の影響を受けませんでした。配当利回りが20%弱の水準まで株価が下落しており、再度投資を行うことを検討し始めました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

イーサン

金融機関に勤めながら投資ブログ書いています。 海外ETFが好きで記事にすることが多いですが、日本のETFや自己投資についても記事にしております。不動産も好きでJ-REITが所有している物件の写真を撮りに行くことも。

-Home, 海外REIT/BDC
-, , , , ,

© 2020 いい投資生活