スポンサーリンク

Home 海外REIT

ARI 海外REIT(高配当)の紹介

2018-12-27

ARIとは

Apollo Commercial Real Estate Finance, Inc.(ARI)

アポロ・コマーシャル・リアル・エステート・ファイナンス(Apollo Commercial Real Estate Finance, Inc.)は商業不動産金融会社で米国REITになります。商業不動産モーゲージ・ローン、商業モ ーゲージ担保証券、企業向け商業不動産債務およびローン、その他不動産関連債務への投資および買収・管理を手掛けており、米国で事業を展開しております。

iシェアーズ・モーゲージ不動産ETF(iShares Mortgage Real Estate ETF:REM)同様に、不動産には直接投資せず、ローン債権などの不動産証券化商品に投資して収益を上げるタイプのREITです。

REM 海外ETF(高配当)の紹介

REMとは iShares Mortgage Real Estate ETF(REM) iシェアーズ・モーゲージ不動産ETF(iShares Mortgage Real Estate ETF)は、FT ...

続きを見る

 

ARIの2つのメリット

①高い配当利回り

ARIの最大のメリット。高配当が見込めて、3年間のベータは0.62とS&P500との値動きの連動性は低い商品です。配当を重視する人には紹介できる商品の一つ。2019年3月29日時点の配当利回り10.09%と、非常に高い配当利回りは魅力的です。

また、過去の配当を見ても、安定的に毎四半期ごとに一株当たり0.46ドルの配当があります。

Ex-Dividend Record Declared Payable Amount Type
03/28/2019 03/29/2019 03/12/2019 04/15/2019 $0.46 Regular Cash
12/28/2018 12/31/2018 12/12/2018 01/15/2019 $0.46 Regular Cash
09/27/2018 09/28/2018 09/12/2018 10/15/2018 $0.46 Regular Cash
06/28/2018 06/29/2018 06/07/2018 07/16/2018 $0.46 Regular Cash
03/28/2018 03/30/2018 03/13/2018 04/16/2018 $0.46 Regular Cash
12/28/2017 12/29/2017 12/14/2017 01/16/2018 $0.46 Regular Cash
②通常とは異なるアセットクラスへの投資

通常の株式や債券といった、従来の伝統的資産とは異なるリスク・リターン特性を有している。そのため、ポートフォリオに組み込むことによりリスク分散効果があります。

3つのデメリット

①日本の証券会社では取り扱っていない事

こちらは最大のデメリットで、日本の証券会社で購入することが現状できません(2019年3月時点)。そのため、米国の証券会社で口座を開いて投資する必要があります。

②配当が四半期ごと

多くの投資家にとっては大したデメリットではないかもしれませんが、個人的には毎月分配される商品が好きなので、四半期ごとだと、頻度が少なく感じてしまいます。

③値上がりは限定的

上場時と株価は変わらない水準で、値上がりは限定的となっております。当該REITは不動産投資というより、債権投資に近いので、値上がりに上限があります。

個人的な感想

配当利回りが10%弱程度と高く、伝統的な資産とは異なる特性を持つため、継続的に投資します。以下のチャートではオレンジがARI、ブルーがREM、グリーンがVNQで、過去5年間の株価の動きを比較しております。2018年12月の米国市場は値下がりが激しく、厳しい市場環境でしたが、モーゲージ(ARI、REM)よりも通常の不動産ETF(VNQやIYR)の方が株価が高く推移しております。

5年間の値動きとしてはREMは-12.72%で、VNQは+14.25%ARIは+6.33%となっており配当も考慮するとARIは悪くないんじゃないかなと思ったりしております。日本で買える米国REIT ETFはVNQと同様の値動きをします。

REMについては永久保有を前提としてはおらず、一定の配当金を受け取り、他に魅力的な投資がある場合、投資額と同額程度で売却できるタイミングで手放す予定ですが、ARIについては持ち続けてもいいんじゃないかと思っております。

スポンサーリンク

-Home, 海外REIT
-, , , , ,

Copyright© いい投資生活 , 2020 All Rights Reserved.